日記

親切なアメリカ人

今日は朝6時から20時まで動いてました。
疲れた。
本日の収穫は、エンジニアコート、フリーメイソン系のかなりシブいカーバッジ 、etc.
まぁ、疲れ甲斐もあったということでよしとしよう。
そこで今日はビールでも飲みたいわと思って(ちなみに私、仕入れ中は毎日のようには飲みません)、リカーストアの場所を聞いてから向かったのですが、どうも道を間違えたらしく、あった!と思ったのはケース売りしかやってないというお店。
6缶くらいでいいんだけどな。
仕方ないのでそこの人にもう一度リカーストアの場所を聞いて、そっちに向かおうと車に乗り込むと、店の人がちょっと待て、と。
こっちに来い、と冷蔵庫部屋に誘うので、
もしやいきなりドアを閉められて・・・と恐ろしい妄想が頭をよぎったのですが、そのお兄さんが言うには、ビールはどんな銘柄が好きやねん?
・・・??  何でもいいんだけど。普通のやつで。
何本?
6缶・・・。
するとそのお兄さん、缶ビールを6缶取り出してくれた!
バラ売りしてくれるんだ、やったぁ!
お金を払おうとすると、いらないよって・・!!
な、なんで!?と聞いてもいいからいいからって。
なんていい人なんだろう・・・
こんなにいい人もいるんだわ、アメリカって。
ちなみにもらったビールはブルームーンというとてもロマンティックな名前のビールでした。
地ビールみたいな味で美味しいです。

-日記

Copyright© MOTODEVIL/モトデビル , 2020 All Rights Reserved.