日記

世にも不気味な昼食

本日の店主の昼食。
インスタントラーメンを食べた後、残った汁を再び鍋に戻し、そこへご飯を投下、少し煮て雑炊のようにして(卵はラーメン状態のときにすでに投入済み)食べるというのは特筆すべきことでもありません・・が、しかし、調味料使いとトッピング、食べ合わせに関しては常人の想像をはるかに超えるセンスの持ち主である店主がそんなあっさりと事を進めるはずはないわけで、このときももちろん、あれやこれやといろんなもんを投入しはじめました。
まずはカレー粉を取り出し、すでにネギや海苔、ラーメンの残りかすなどが入っているスープの中に投下しました。ギョッとしながらも黙って見守っていると、
「あ、味噌も入れよっかな!」
 (私)(・・・えぇ~!?)
「・・・やっぱりやめよ。」
 (私)(・・・ホッ。)
「あ、チーズ入れよっと。」
 (私)(・・・・。)
それだけでは終わらず、それからさらにゴマ、味付けゴマ、味の素(入れる意味がさっぱり分からない)、粗挽きコショーなど、無差別攻撃のように手当たりしだい次々と投下しつづけ、出来上がったものは思ったとおり得体の知れない、もちろん残飯にしか見えないものでありました。
本人曰く
「うわ、めっちゃエスニックな味や。」
とのことですが・・・・。

-日記

Copyright© MOTODEVIL/モトデビル , 2020 All Rights Reserved.