日記

若づくりのジェンダー差

新年明けましておめでとうございます。

本日より営業しておりますが、お年賀ムードなんてのには無縁のいつも通りの店内&店頭でございます。

先ほど、店の前の「フリマコーナー」と称しているスペースに出している格安の、たいへんプリティな半袖ニットに目をとめ、手に取ってくださった妙齢のご婦人、ご一緒の連れ合いと思しき男性に「そんなん着とったら石ぶつけられんで(笑)」と言われたと笑っておられましたが、これは私も耳がイタ~い・・・。

あ、かわいい♪ と思って洋服を手に取ったとたん、脳内の声に「おまえは自分の歳なんぼや思とんねん」と叱られて自粛するものの、ゆうこと聞かずに暴走してしまうこともままあるからだ・・・。

男の人は年のわりに若いカッコしてても、白い目で見られて陰口たたかれるなんてことはあまりないと思うのですが、女がすると好意的に見られることはかなり少ないんじゃないですか?

これは何なんでしょうね。

フェミニストの人が目くじら立てて怒りそうなもんだわさ。

-日記

Copyright© MOTODEVIL/モトデビル , 2020 All Rights Reserved.