日記

博士の捏造

さて、その昔「お花博士」であった私(勝手に自分で思ってただけ)、ではその博士時代のエピソードを一つ披露しよう。
あ、今回も商品にはぜんぜん関係ない内容なので悪しからず。
小学生のころ、遠足かなんかでみんなで山道を歩いていたときのことだった。足元に、スズランよりは小さな釣鐘型のかわいらしい花が咲いていた。花の名前を尋ねられた私は、「うっ・・・」
言葉に詰まってしまった。だって私はその花の名前を知らなかったからだ。だったら素直に「知らない。」って言えばいいものを私は言わなかった。
瞳をキラキラさせて級友たちは私の回答を待っている。切羽詰った私は、「えっとね、これはね、・・・風鈴草!」
テキトーな名前をでっち上げたのだった。
風鈴草だって♪ と無邪気に喜ぶ級友たちを横目に「お願い、早く忘れて!」と願うしかない私であった。
これは明らかに名称を捏造するという不正行為なのであった。
あぁ、私に小保方さんを糾弾する資格はない。
同じ博士として。
小保方さん、今どうしてるんだろう・・・

-日記

Copyright© MOTODEVIL/モトデビル , 2020 All Rights Reserved.