日記

ヴィンテージ電化製品

「古いものが好きなのは分かるけど、古いやつは特に電化製品なんて電気代がかさむだけだし危ないんだからこだわるのはいいけどほどほどにして・・・」とは常々実家の母親に言われていることで、私も確かにそう思う。
そりゃフィルコのTVはかっこいいけど今あれをなんとか使えるようにして見れたらとか使えなくてもオブジェとして置いとこう、とかそんなのはぜ~んぜん思わんもんね、私は。
電化製品というのはやはり使えるものであることを求めます。
で必要なちゃんと使える電化製品ですが、それでも選ぶにあたってどうしても気に入らないデザインというのは確然としてあり、今日びの電化製品はだいたいほとんど気に入らんのですが、まぁそれでも精一杯選んで使用しているわけです(ま、中にはやむをえず気に入らんまま使ってるものもありますが)。
そういえば冬にアメリカ行くときに留守番頼んだうちの両親は灯油ストーブまで勝手に買い替えてました、トヨトミのやつに。
確かに使いやすいよ最新のトヨトミは。古いアラジンよりもバーラーよりも。煤なんかもちろん出ない。見た目はともかくさ。
だって去年の冬は家ではアラジンもバーラーも出さずにトヨトミ使ってたもんね、わはは!
ちくしょー。
しかし道具好きの店主の場合、使う使わない以前にかっこいいのを見たらほっとけないようです。

このドライヤーもアメリカで店主が見つけて購入したものです。
確かにかっこいいのですが、なにぶん古いためとにかくパワーがない。 耳元で誰かにふ~ふ~って口でされてるくらいの感じですかね(なんだそれ)。しかも昔のやつなので重たくて持ってるだけで筋肉痛になりそう(少なくとも私は途中でめんどくさくなって、これで完全に髪を乾かせたことはない)。
hotとcoldの切り替えはあるのですが、どっちにしてもふ~ふ~されてるかは~は~されてるかの違いくらいでしょうか(結局どっちもあんま意味ない)。
しばらく頑張って使用してたものの、現在は葬式の香典返しかなんかのカタログでもらった普通のドライヤー使ってますから!
わはは!
で同じくOsterのこっちはミキサー。
これは優秀。

・・といってもいまどきの最新ミキサーのことを知らないだけなのかもしれませんが、少なくともこれはルックス的にも申し分ないうえ機能もバッチリ!
右隣にあるのはこっちもミキサー・・というのでしょうか?よく分かりません。でもまぁこれもミックスするものですからやっぱりミキサー(?)それともブレンダー(?)。SCOVILLのものでこれも店主が気に入って購入したものです。
そりゃ確かにかっこいいけどさ、しょっちゅうケーキやクッキーやクリームつくったりしてるんならともかく、
使いませんから、私。
要するに、邪魔・・・というか。

 

 

-日記

Copyright© MOTODEVIL/モトデビル , 2021 All Rights Reserved.