リペア

デニム・カスタム

店主が普段穿いているGパン(Gパンって死語ですか?)ですが、裾はこんなことになっちゃってるのです。

継ぎ足してるのです。
それだけではない。

これは502BIGEなんですが、そもそもサイズがでかかった(40インチ以上)、しかもレングスはちょんちょん(30インチ以下)、しかもスリムに加工してある。それも切らずに縫って細くしてあるのならまだしも、縫って余分なところはちょん切ってしまってるのだから・・・、せっかくのヴィンテージなのにまったくもう! とはこのことで、このようなへんちくりんなカスタムは昔はよくあったものですが非常に売りにくい。
というわけで店主私物となりました。
もともとは、ワンウォッシュかそれに近いくらいの、ほとんど洗ってないといってもいいくらいの濃い濃いの状態であったので、年代の近い同じような色のインディゴデニムのハギレを探して裾とサイドに継ぎ足してストレートに加工しました。最初は継ぎ足しているのもパッと見では分からんくらいであったのですが、穿いて洗っていくにつれ、色落ちも進み・・・、

今ではこんなことに。

・・・パッチワークというかなんというか、どうなのよ、これって。
これがいいのかどうかはともかくとして。
デニムを含め、たいがいの服のカスタムはお受けしますのでまずはご相談を!

-リペア

Copyright© MOTODEVIL/モトデビル , 2020 All Rights Reserved.