日記

ジェットヘル&フルフェイス

BUCO、完成です。

な~んにもなかった内張りもすべてやり直して完成。
ところで店主はずいぶん前からヘルメットに関しては、フルフェイスびいきであります。
もっと前(20年以上前)ジェットヘルをかぶってた頃(当時は半ヘルがブームになっていた頃でもありました)、・・・あ~、今でもヘルメットはジェッペルかぶってますがね・・・、
ここからは店主が書いております。
↓↓↓
「それ以前に半ヘルも経験済み(その当時は輸入物の入手も非常に困難且つ高価であった)、国産の親父用の半ヘルの耳あての部分を本皮で張りなおしたり、冬用に毛皮を貼り付けたり、それらしくペイントしてみたりといろいろとしてきましたが、その当時”走り屋ムーブメント”がありまして当然私もそれほど速くもないのに走りに出かけたものです。安全を優先してその頃はふっつうにAraiやSHOEIのフルフエイスもかぶっておりました。
フルフェイスを被った事のある方ならお分かりかと思いますが
なにせ夏場は暑い!おまけにシールドが曇る。
暑いのはまだ我慢できますがシールドの曇りがどうも許せないのです。
走り屋の才能も開花せず中途半端にバイクがぼろぼろになっていくのでやんぴにして、その後雰囲気のある旧車に手を出すようになったのが私のジェットヘル時代の幕開けです。
その当時ジェットを被っているのはオヤジぐらいであったため、そのころ皆さん散々なことを言ってくれたものです。
バブルシールドも今でこそポピュラーになりすぎぐらいのものですが、20年以上前では、誰もみたこともなく、私のフリップアップ機能付きのバブルシールドを見て、ガッチャマンだの何だのといろいろ言っていただいたものでした。
それもその数年後には一般的になり、私の所有していたビンテージのジェットヘル等も是非譲ってほしいと言われて、今思えば格安でしたがその当時は結構いいお値段でバカにされていたものをお買い上げいただいたこともあります。
さて、今もなお、ジェッペルブームのようですが、80年代前後のスーパーバイク好きの兄貴に、一部ハーレーや英車などのチョッパーに、是非オススメしたいのがフルフェイスなんです。オフロード系はそこそこ出てきておりますが(70~80年代ぐらいまでのはかっこいいですよね)ロード系のいわゆる族ヘル(この呼び方をするのは今時私ぐらいなんでしょうか?)
結構いいと思うのですが、あまり被ってる人いないんですよね。
そもそも数も少ないので流行りだしちゃいました!なんてこともまずないとは思いますが、そろそろ抑えといた方がいいと思いますよ。」
はい。以上、ヘルメットについて店主には熱い思いを語っていただきました。
正直、ここまでジェットヘルが定着しているのも当時のことを思うと意外な気もちょっとします(だってあのバブルシールド、当時はほんと散々な言われようでしたよ、私は気に入って愛用してましたけど。コンタクトレンズを着用してるので必要な上、便利だったのです)。
フルフェイス、時代は来るのでしょうか・・・?
ヴィンテージ、確かにかっこいいけど。
私は、来んとおもうんだがなぁ(一般的ブームとして)・・・。
 

-日記

Copyright© MOTODEVIL/モトデビル , 2020 All Rights Reserved.