日記

MA-1の卵

MA-1の卵、・・・ってご存知ですか?
現在、店主がMA-1(裏グレ・3rd)の修理をしておりますので、リブ交換の際、内側をのぞいてみました。
・・・残念、これには卵はありませんでした。
しょっちゅうではありませんが、大量に卵が発生している場合があるのです。
MA-1の卵。それを見つけたら、どうするべきか。
まずは取り出して、冬が来る前に土に埋めましょう。水をやる際は航空機用の燃料を少々混ぜるのを忘れてはなりません。
そうするとやがて芽が出て、木になり、何年か経って上手くいくと実をつけます。そうしてその実を割ると中から新しいMA-1が出てくるというわけ。
卵というのはどのMA-1にも必ずあるというものではないらしく、それを考えると去年修理したMA-1の中に入っていたあの記録的な量の卵、あんなのは二度とないのかも・・・、
写真を撮っといたらよかったなぁ・・・
内側の中綿の画像です。
状態はかなりよいです。

つまらんこと言ってすみません。
卵みたいなのは、つまりこの中綿から出る「毛玉」ですな。
個々のジャケットの着用状態やクリーニングの状況によって毛玉の出来具合も変化するのでしょう。
これなんかは状態がよいのでほとんど毛玉もありませんでしたが。
でもあれが大量に集まっている様子はほんとに何かの卵か繭みたいで、ついついこんなウソもついちまうってもんで。
・・・あぁ見せたかったわ。
このMA-1、修理が完了したら詳細を画像と共にアップしますね。

 

-日記

Copyright© MOTODEVIL/モトデビル , 2020 All Rights Reserved.