日記

あぁ、大量消費

地球にやさしく」とか「環境にやさしい」というようなフレーズを目にしたり耳にしない日はほとんどない、といってよいくらいエコロジーに関する気運が高まっている昨今ですが、わたくし個人的にはそういった活動にまったく賛同しております。むしろ、「まだまだなまぬるい、もっとやれ」と思っているくらいで、実はそれどころか、ほんとはもっと過激なことも考えているのですが・・・、
公表することは控えておきます。
それなのに、そんな私の神経を逆なでするかのような大量生産・大量消費の国、アメリカ・・・!
ハンバーガーとポテトを食うのにあんなにケチャップは要らない!
自分で必要な分だけ取るシステムのところだったらいいのですが、勝手に入れてくれる場合、いつも、絶対多すぎる。
そこで食べていく場合や、持ち帰る場合でも袋の中を確認できれば、こんなに要らない、と不必要な分はレジで返すことも出来ますが、大体いつもそうすると「何だこいつ?」みたいな不審者を見る目で見られ・・でもそんなのはどっちだっていい、困るのはドライブスルーだったり中身を確認する余裕がない場合、あとで必ず「うわ、こんなに要らん!」という羽目になり、捨てるのはもったいないと思ってしまうのでとっても困る。
紙ナプキンもそう。ハンバーガー食うのに体中びしょびしょになるんか?と聞きたくなるほど大量に入れてくれるところ、そんなに要らんちゅうのに。
使い捨てのスプーンやフォークも一人で同時に2本も3本も使いませんから!
「STOP!過剰消費」
 

-日記

Copyright© MOTODEVIL/モトデビル , 2020 All Rights Reserved.