日記

「Dove」と「Pigeon」

昨日の鳩つながりで・・・。
皆さんはご存知でしたか??
私はちょっと前まで知らんかった・・・!
「平和のシンボル・鳩」と言われていますが、その鳩とは「Pigeon」ではなく「Dove」である、と。
日本語ではどっちも「鳩」ですが、平和ときたら英語ではぜんっぜん別物である・・・と!
「Pigeon?あれは不潔で汚い鳩だよ。平和の鳩はDoveだよ。」と外国人に教えられました。
・・・・! そっかぁ。
Dove、そうそうたしかに鳩だわ。
世代的にもどうしてもPrinceの「When Doves Cry」を思い出してしまいます(石けんよりも)。
Doveはどうやらキジバトのことを指すようです(多分)。
いやいや、なるほど。
積年の謎が解けたように納得。
だって鳩、そこらへんによくおるドバトってあの子ら、よく見ているとぜんっぜん平和的ではないもん。
えさの取り合いですぐにケンカして、怒るととにかくしつこい。自分のえさそっちのけで追っかけ回して、見ているこっちの方が「もうええやん。」と言いたくなるくらいですから。
わっ、そんじゃ平和公園とかで我が物顔にのさばっておる鳩たちをいまさらどうすりゃいいのか・・・(ま、どうもせんでいいけど)。
いまさらドバト達に「・・・君ら悪いけどあれ、間違うててん。」とは言えんよなぁ。

-日記

Copyright© MOTODEVIL/モトデビル , 2021 All Rights Reserved.