日記

ついに臨終

私がずっと愛用してきたパソコン、とうとう寿命まっとうか。使用している間、「ヴゥオ~ン!!」と断末魔のようなものすごい音を発生(発声?)するようになり、横のCDなんかを入れる引き出しときたらずいぶん前に猫がテーブルの上から落としたときにぶっこわれて閉まらなくなり開きっぱなしでガムテープで押さえようとしたが押さえられず結局ガムテープの跡がネチネチ残ったまま、というみすぼらしい状態でありましたが、それでも使用には差障りなく、そのままずっと使っておりました。
そうしてかれこれもう一年以上(いや、もっとかな?)、こうなってくるともういつまで使えるんだろう~と耐久レースのような感じ、最期を見届けたるわいと思いつつ使用していたのですが、昨日、帰宅してパソコンを見るとコードが抜けていました。また猫の仕業か、などと思い挿し直そうとすると、コードを挿すところがなくなってるー!
ん??何? よく見るとその部分が内側から盛り上がったようにへしゃげてしまっているのです。
え~、もしかして、
ついに来たか、Xデー!
それにしてもあまりに地味。
店主の初代パソコンの最期は、使用中いきなり「ポンッ」という音と共にモニター画面が消え、本体の後ろから煙が出てきてぶすぶす燃えかけた、という派手なパフォーマンスであった・・・
なんてのは結構!なのですが、これではまるで、今年108歳になるおじいちゃんを朝起こしに行ったら布団の中で死んでたってな感じ?人間だったら間違いなく幸せな最期。でもパソコンとしては、私としてはぜひぜひこの目で最期を見届けたかった!
無念!

-日記

Copyright© MOTODEVIL/モトデビル , 2022 All Rights Reserved.