日記

40s BUCO Dポケ ツートン・ライダース

実は昨年より、うちではあるプロジェクトが密かに進行しておりました。そしてそれが本日ついに完遂されました!
そのプロジェクトとは・・・
Dポケ・ライダース(タグはないが多分、BUCO)のツートン化カスタムであったのだ!
・・・とこんなふうにさらっと言うと、なんてバカなことを・・・と思われる向きも多かりましょうが、ちょっと待った!!
多分BUCOのDポケといってもだね、これはそもそも最初に仕入れたときはほんとうにヒドイ状態であったのだよ。
まずは裏地の欠損、襟などダメージのいきやすいところは一部革も欠損、肩から肘は革の表面コーティングを剥がれ落ち、糸は腐って縫い目パクパク、ジッパーはもちろんほとんどアウト、etc・・・。
しかしまぁ、ここまでボロかったからこそ、ここまで大胆なカスタムに踏みきることも出来たわけです(店主は最初からカスタム用と考えての購入だったそうですが)。
これを仕入れたのはずいぶん前、確かアメリカのショップで購入したものだったと思うのですがその頃はまだヴィンテージといえば、一般的にもてはやされるのはリーバイスをはじめとするデニム一辺倒で、ヴィンテージ革ジャンなんかはそれより以前からの根っからの古着好きにしか浸透していなかった頃、革ジャンの修理は数々している店主が、これならなんとかなるやろう・・と判断して仕入れたものです。そりゃそのときも一緒にいた私は「えぇ~!?これがぁ~?」と驚いちまいましたがね。
で持って帰ってきてすぐ、ちょこちょこっと直したはものの、その情熱がなかなか持続しないのが店主です(困ったことに)。しばらくするといつもの放置状態に入ったのですが、なんと昨年、あの凍結されていた情熱が10年以上の時を経て再び燃え上がったのです。こうなると仕事は速い。作業はスパスパ進みまして、ついにここにBUCOの黒X白というありえない(?)ライダースが誕生しました。
ありえない、といってももちろん裏地、白の革の質感等、細部にはかなりこだわりました。
サイズは36~38くらいでしょうか。
こうなるとこのヤレかげんも絶妙で、はっきりいってかなりカッコイイです!

今後さらなるカスタムも進むかも・・・
現在の予定価格は68000円です。

-日記

Copyright© MOTODEVIL/モトデビル , 2021 All Rights Reserved.