日記

不気味な植物

通勤時の通り道に不気味な植物が生えてます。
ある商店の裏側に生えているのですが、植木鉢やプランターに植わっているわけでなく、歩道の端っこにいきなりニョキニョキ生えているその様子は多分雑草だと思われるのですが、こんな雑草(雑草という名の草はありませんよね)、他で見たことない。
植物にそう詳しいわけではない私が知らないだけかもしれませんが、その姿はあまりに異様。色は全体にドブの色でところどころに緑色のところもあるという感じ、形状はサボテンのような多肉植物だと思われます。大きいので膝くらいまでの丈に成長していているのが小さいのも含めてそこに群生しています。
いつも、気色わりぃなーと思いつつ通りながら見ていたのですが、それがしばらく前、花をつけました。
その花というのが、
・・・そうきたか、と思わず思ってしまったくらい、本体との組み合わせは絶妙。
不気味さは更にパワーアップ。
その花、単体で見ると別に不気味でもないだろうと思われますが、それが植物本体と一体化したときの全体の不気味さは、これ以上これにふさわしい花はあるまい・・と思われる感じでこれは逆にある意味センスあるともいえるのでは・・・と思ったのでした。
こうなると想像はふくらみ、この植物には意思があって、「徹底的に気色ワルくしたんねん。」という強い意志のもとにこうしてるんでは・・とも思ってしまい、
さらに想像は飛躍し・・・
宇宙人などまるっきり信じない私で、「そんなもんおるわけないじゃん、おったとしても地球近辺におるはずないし、百歩か千歩譲っておったとして、それが人型の姿なんてしてるわけない、せいぜい微生物かなんかくらいでしょうよ、はんっ、」
などと思ってたのに、
これはもしや植物として現れて・・・とかつい考えてしまい、
そこを通るたびに
「う、宇宙人・・!」
とか思ってしまう私、
・・・・間違いなくバカですか?

-日記

Copyright© MOTODEVIL/モトデビル , 2020 All Rights Reserved.